人生の幸せなイベントを記録に残すお手伝いを大家さんとして行うプロジェクト「for your proom~二人の生活。そして、幸せの証~」

人生の幸せなイベントを記録に残すお手伝いを大家さんとして行うプロジェクト「for your proom~二人の生活。そして、幸せの証~」

スマートフォンの進化で日常のふとした瞬間を写真に残すことは今や当たり前の時代。

被写体になる事も皆さん非常に上手になっていませんか。

誰もがモデルさんになれちゃうし、誰もがカメラマンにも。

インスタグラムやフェイスブックでは日々オシャレで素晴らしいお写真の投稿を見ることが出来ます。

でも、「人生の節目」というのは、やはりちゃんとした写真で残したい。

そう思いませんか。

プロのカメラマンにちゃんとした写真を撮ってもらいたい。

そんな想いはございませんか。

現在、わくちん大家さんの物件にお住まいいただいた住人さんに提案している事がございます。

結婚、出産。記念日や行事(入学や卒業、お子様のハーフバースデーや七五三etc.)

この瞬間をメモリアルな時間として記録するお手伝いです。

For your Proomといいます。

二人の、そしてご家族の捨て気な原点を。そして飾らない私生活を写真に残しておきませんか。

どんな場面も実はフォトジェニックな瞬間だったりします。

これはある住人さんの一言がきっかけで始めました。

普段の生活に寄り添ったフォトジェニックな体験を提供したい。

「DIY可能なお部屋でよかったです。結婚記念日のデコレーションで妻にサプライズしたらすごく喜んでもらいました!!写真取り忘れて見せられないのが残念です。」

そう言ってくれた20代後半の旦那様。

「せっかくでしたら写真に残しましょうよ。二人の幸せな今を。実はうちの父はウェディングドレスをつくっていて今ドレス有るので着て撮りませんか。」

そんなご夫婦の写真をプロのカメラマンさんとともに撮影。

企画自体も驚かれましたが、できあがったお写真には、とっても喜んでくれました。

他にはないお部屋。二人だけの特別な空間を提供する賃貸大家さんとしてこういったサービスの提供も面白いのではないか。

その想いからスタートしました。

写真の撮れる場所や二人の思い出の場所でのウェディングフォト撮影やマタニティーフォト、そしてシングルウェディングフォトなど、幅広いジャンルの撮影を行います。

二人にとっての最幸な瞬間は、二人にしかわからない想い。

二人だけのスタイルで、最高の思い出を残したい。

現在ではウェディングドレスの製作やレンタルもその都度させていただいております。

住む、暮らすをワンランク上のワクワクする人生にするためのお手伝いが出来たら嬉しい。

そして幸せな写真を撮る私たちも共に幸せな時間になる事が出来る喜びを分かち合いたいです。

ご興味ございましたらぜひお声がけくださいね。

For your proomこちらから

Follow Takahiro Koshimizu:

1977年生まれのB型。趣味はカメラ、ファッション、サッカーです。 父が婦人服の製造業のため小さい頃からミシンを踏んで遊んでいた私。 その影響からファッションに関してはずっと興味があります。 大学卒業後、イギリスロンドンに遊学。語学学校に通いながら知り合ったバッグデザイナー・ジャスの工房でバッグ生産の手伝いを始め、その後一緒にレザーバッグブランド「ジャスエムビー」をプロデュースし、パリコレにて発表。2年間勤務後、祖父の他界を機会に日本に戻り、父の会社で不動産管理をスタート。 川崎市宮前区、高津区の物件を所有し管理をしています。 現在は不動産管理以外にもエリアの価値向上のための活動中! http://koshimizutakahiro.com/