武蔵新城のカフェ「新城テラス」とコミュニティースペース「パサール新城」が共に3周年を迎えました!

武蔵新城のカフェ「新城テラス」とコミュニティースペース「パサール新城」が共に3周年を迎えました!

日曜日。

爽やかな太陽の光の下、武蔵新城のカフェ「新城テラス」とコミュニティースペース「パサール新城」が共に3周年を迎えました!

おめでとうございます。

こちらはわくちんメンバーの石井秀和オーナーの物件の共用部をマチに開いたスペースでございます。

2016年に物件の大規模修繕のタイミングで、大改造を果たしたこの場所。

使用開始以来、武蔵新城と言うエリアのハブ的存在を維持し、今に至ります。

この日もエリアにお住まいの人たちがいっぱい参加し、ランチや遊びなど、マーケットにワクワク★

3年経った今。

地元の方々からも認知される場所として、地域の情報交換の場として機能する新城テラス。

子供から大人まで日々多くの方が足を運ぶようになっていました。

オープンの際にイベントとしてこの床の、石並べをしたのが懐かしいですね。

私も参加したことを覚えています

いまでもとっても可愛らしく、この場所のデザインの一部と化しております。

出店されている方々もまた、この新城エリアにお住まいの方々。

子供たちが剣玉で遊んだり、床に落書きをしたり。

大人はお酒と食べ物を楽しみながら、マルシェを物色(笑´∀`)

こんな雰囲気がずっと続けば、この街に安全で安心な環境もまたずっと続くのではないでしょうか。

『3年前とは出店者も参加者もがらりと変わり、ずいぶんと町の人が出てきてくれるようになりました。1年に一回の周年イベントですが、今ではこのイベントだけではなくいろいろなイベントが日々開催されています。皆さんに楽しく使って頂ける場所に成長していることが、本当に嬉しいですね!』

と石井さん。

武蔵新城は家族が楽しく暮らせる、とってもイイまちですね!

Follow Takahiro Koshimizu:

1977年生まれのB型。趣味はカメラ、ファッション、サッカーです。 父が婦人服の製造業のため小さい頃からミシンを踏んで遊んでいた私。 その影響からファッションに関してはずっと興味があります。 大学卒業後、イギリスロンドンに遊学。語学学校に通いながら知り合ったバッグデザイナー・ジャスの工房でバッグ生産の手伝いを始め、その後一緒にレザーバッグブランド「ジャスエムビー」をプロデュースし、パリコレにて発表。2年間勤務後、祖父の他界を機会に日本に戻り、父の会社で不動産管理をスタート。 川崎市宮前区、高津区の物件を所有し管理をしています。 現在は不動産管理以外にもエリアの価値向上のための活動中! http://koshimizutakahiro.com/