オーナープロフィール

越水隆裕

1.プロフィール

越水隆裕 Takahiro Koshimizu

1977年生まれのB型。趣味はカメラ、ファッション、サッカーです。
父が婦人服の製造業のため小さい頃からミシンを踏んで遊んでいた私。
その影響からファッションに関してはずっと興味があります。
大学卒業後、イギリスロンドンに遊学。語学学校に通いながら知り合ったバッグデザイナー・ジャスの工房でバッグ生産の手伝いを始め、その後一緒にレザーバッグブランド「ジャスエムビー」をプロデュースし、パリコレにて発表。2年間勤務後、祖父の他界を機会に日本に戻り、父の会社で不動産管理をスタート。
川崎市宮前区、高津区の物件を所有し管理をしています。
現在は不動産管理以外にもエリアの価値向上のための活動中!
http://koshimizutakahiro.com/

2.お持ちの建物のエリア情報

エリアは川崎市高津区と宮前区。東京で働く方々のベッドタウン的位置づけのエリアで東急田園都市線沿線です。駅前はちょっと都会っぽい作りになっていますが、実はまだまだ田舎な一面も。畑も多く、緑も多いエリアです。

高津区に関しては溝ノ口駅を中心に栄えております。居酒屋が多く「トリのまち」と言われるように焼き鳥屋さん、焼肉屋さんが軒を連ねています。
車での移動には国道246号線や第三京浜等も近く、電車ではJR南武線の東急田園都市線がありアクセスの良い場所です。

宮前区は、まさにベッドタウン。緑が多く、公園が多いエリアです。
私自身もこのエリアに住んでおり、子育てやペットとの生活をするには最高のエリアだとお思います。
地形的に山坂が多いエリアではございますが、その分自然も多く閑静でございます。尻手黒川黒川道路や東名高速道路川崎ICがあり車のアクセスがよいです。

3.物件の特徴

築20年~30年のRCや木造の物件を所有しております。
年数を聞くと古い。とイメージされがちですが、できるだけこの古さを消し、「住み易さ」をご提供できるよう努力しております。
カラーリングリフォームを取り入れお部屋を明るくカラフルにデコレーションし、楽しい生活をして頂けるスペースを創り上げます。
私自身が大家としてできる限り住人さんとのコミュニケーションを大切にしています。
毎月一度、お住まい頂いている方向けの新聞「キャムタテモノ新聞」を発行し、エリアや生活に必要な情報を提供中です。
心地よい生活ができる空間を持った建物を今後も皆様に提供できたら嬉しいです。

4.どのような賃貸経営をしたいでしょうか。

「笑ってコミュニケーションの取れる賃貸住宅」を創り上げたいと日々想っています。
賃貸物件に住んでも大家さんと会うという事は早々ない事です。
僕はそのような状況をできるだけなくしたいと想っています。

住んでいる皆様や地域にお住まいの方々がみんな挨拶できる環境ができたら、安全で安心なエリアはできると想います。
その為にも日々お世話になっている住人さんとは「おはようございます!」「こんにちは!」と笑顔で挨拶をしています。
深い接点はなくても良いと思います。ちょっとした接点を増やし顔見知りになれれば良いと思います。
賃貸経営をする中で多くの人がコミュニケーションできる環境を作っていきたいです。

管理物件

【宮崎台】キャムグレース 3LDK

詳細はこちら

【宮崎台】キャムグレース 2LDK

詳細はこちら

【溝の口】キャムスクエア

詳細はこちら

【宮崎台】キャムパークハウス

詳細はこちら