【宮崎台】キャムグレース 3LDK

結婚して15年。その間に引っ越し3回。

転勤族の夫と一緒になってから、知らない土地に引っ越して、そこの文化を知り、
新しい人間関係を作る生活をそれなりに楽しんできたけれど、

つ、つ、遂に、、、夫が本社勤務になった。
本社がある場所は、東京:渋谷。

長崎生まれ長崎育ち。結婚後の赴任先も地方ばかりだったので、
夫の出世は嬉しいけれど、慣れない都会生活にこの歳から馴染めるんだろうか。
そうは言っても、1ヶ月後には本社配属になるので、
その間に転居先も決めないといけないのね。
なんだか、せわしない1ヶ月になりそうね。

詳細はこちら



【宮崎台】キャムグレース 2LDK

「チョコー。朝のお散歩に行くよー。」

「ワン、ワン、ワン!!!」

永井家の朝は愛犬であるチョコとの散歩から始まる。

チョコの散歩にお供するのは、長女であり一人娘の「華(はな)」。華が6歳の時にチョコは永井家にやってきたので、華とチョコとの付き合いはもう12年になる。

犬の平均寿命は14歳ほど。

そう考えると、チョコもだいぶシニア世代に入ってきて、心なしか最近はゆったりとしたペースで散歩をするようになってきた。

詳細はこちら





【溝の口】キャムスクエア

西澤仁美、28歳。

外苑前にある某アパレル会社人事部にて
採用の仕事をしている。

人事の仕事がしたい!と思って、
25歳で今の会社に転職をしてから早3年。

念願だった新卒採用の仕事を任され、毎日忙しい日々を送っていた。

「あー、ぎりぎり間に合ったーー!!」

仁美は自宅がある最寄り駅:溝の口にあるスーパーに閉店間際に駆け込んだ。

詳細はこちら



【武蔵新城】セシーズ7 Part1

横浜:みなとみらい。

観光地、デートスポットとして有名なこのエリアは、実はオフィス街でもあり、
数多くの企業がオフィスを構えている。
そのため、平日のみなとみらいは意外な程に会社員で溢れている。

みなとみらいで働くことに憧れを抱く女性も少なくない。

山内あかりもその一人だ。

長野県出身の31歳。
独身、現在は南武線沿線の武蔵新城にあるマンションに一人暮らしをしている。

詳細はこちら





【武蔵新城】セシーズ7 Part2

「いらっしゃいませー!あ、大輝くん。こっちの席空いているからどうぞー。」
「ありがとうー。おばちゃん、いつものもらえますか?」
「ハイボールとレバニラ定食ね?」
「そうそう!さすが分かっているねー。」
「あんた、週何回うちに来ているのよ。さすがに記憶力悪いわたしでも覚えるわ。」
「だって、おじちゃんのレバニラ最高なんだもん。」
「ハイボールは濃い目ね!」
「ありがとうー。」

佐々木大輝。25歳。大阪府堺市出身。

詳細はこちら



【梶ヶ谷】白鳩ヴィラB

「お荷物、これで最後になりますが、大丈夫でしょうか?」
「はい、大丈夫です。ありがとうございました。」
「では、お預かりさせていただきます。
後ほど、現地集合でお願いいたします。」

今日、ウィリアムズ夫妻は引っ越しの日を迎えた。

先日入籍を済ませ、それと同時に今後のことを考え、
奈央の実家の近くに引っ越すことにしたのだ。

詳細はこちら




 

【野川】フリースペースAsobiba Nogawa

川崎市高津区野川。

尻手黒川道路を少し入った場所にあるこのフリースペース。

ASOBIBA NOGAWA

元スナックだった場所をそのままの状態でリフォームをしたスペースです。

「駅近でないと厳しい。。。」という不動産賃貸業界の常識を
逆手にとったアイデアで2018年3月よりオープン。

詳細はこちら





【武蔵新城】フリースペースNAYA enjoy space

JR南武線武蔵新城駅北口から徒歩5分に有るコミュニティスペース

2017年4月。
以前はオーナー自宅の物置として使用されていた築100年の納屋を
柱や梁だけ残し新しくリノベーション。

大昔には馬小屋として使用されていた場所だけあり天井も高く、
広くはないもののとても落ち着ける環境でございます。

詳細はこちら







【武蔵新城】IRソフィア

私たちは人生の中で何度か住む家を変えるという経験をする。

進学をするとき、就職をするとき、結婚するとき、子供が生まれたとき。

特に、「結婚」と「出産」は住むエリアと住む場所の優先順位が変わる大きなタイミングになるでしょう。

かぞくが増えること。

それは住まいを変えること。

あなたはかぞくが増えたとき、どのように新しい住まいを選びますか?

詳細はこちら

【武蔵中原】シェアレジデンスMUSACO

川崎市中原区下新城に位置するシェアレジデンスMUSACO。
元大手IT企業の社宅だった建物を契約終了とともに大規模リノベーションを行いシェアハウスとして再スタート。
海外経験のあるオーナーが運営するレジデンスのため外国人の滞在も大歓迎。
趣味でもあるDJや音楽を楽しめるスペースも建物内にご用意されている楽しい空間。
リビングはまるで海外の住まいにいるかのような時間の流れが体感できるスペースに。
個人のワーキングスペースなどもありストレスのないシェアライフが用意されております。

南武線「武蔵中原」駅より徒歩10分。武蔵小杉まで1駅、溝の口まで2駅と都内や横浜方面へのアクセスが便利な場所に位置するエリアです。

シェアレジデンスMUSACO

詳細はこちら







【武蔵中原】メゾン・ヴェールN 3

詳細はこちら

【武蔵中原】メゾン・ヴェールN 5

「行ってきますー!あ、真衣、今日は接待で遅くなるから夕飯なしでいいよ!」

「はーい、わかりました。気をつけてね。」

「陸、幼稚園出掛けるぞー」

「あ、陸のお弁当!!」

大塚家の朝はいつも慌ただしい。

それもそのはず。

南武線・武蔵中原駅から五反田の会社まで通う夫の涼介と、幼稚園に通う息子の陸(りく)の出掛ける準備に追われるからである。

詳細はこちら







【宮崎台】キャムパークハウス

水曜日、21時。

都内の税理士事務所に勤める原田大智(はらだだいち)は、
会社の最寄り駅から2駅で着く自宅マンションに帰宅するために、
いつもの電車に乗った。

水曜日のこの時間は、帰宅ラッシュの時間が過ぎて、
心なしか車両が空いている時間帯である。

電車に乗ってすぐに座れる席を見つけたものの、
普段から運動好きの大智は電車移動は座らないと決めている。

詳細はこちら