梶ヶ谷さくらまつりに「白鳩ヴィラ」のシラハト商店さんがコーヒースタンドで出店されていました。

梶ヶ谷さくらまつりに「白鳩ヴィラ」のシラハト商店さんがコーヒースタンドで出店されていました。

良く晴れて穏やかな春の空が顔を出した週末。

田園都市線梶ヶ谷駅前の階段をぐぅ~と降りた場所。

梶ヶ谷さくらまつりが開催されていました。

ベッドタウンとして知られているローカルタウン梶ヶ谷での「さくらまつり」は今年で3回目。

東急電鉄さんをはじめ、地域の会社さんやお店さんが力を合わせて開催するとってもおしゃれなコンテンツたっぷりなおまつりなんですよ!

シンプルおしゃれな看板ですね!!

メイン会場となっているのはバルカリヨンさん。

バー&レストランと音楽教室が併設した梶ヶ谷のおしゃれスポットです。

その軒先に出店していたのがシラハト商店の関口ご夫婦。

相変わらずのいい香りを醸し出していましたよ。

子供たちはそのまた軒先で、、小休憩。

おしゃまに、お邪魔しました。

すいません。。

遠山敦

ConteDesign

ほかにもイラストレーターさんによるウォールアートや写真撮影会。

そしてオリジナルフォトフレームにワークショップなど、本当に多彩なお洒落さんたちが集まるふわっ。としたいい~雰囲気のお祭りですよ。

AKAITORI STAMP FACTORY

TETO-TEO

加藤花飾堂

さらにさらに。。

梶ヶ谷駅前のビル、スタイリオの屋上では子供コンサートや消しゴムハンコつくり。

そして花冠のワークショップなどなど。。。

どこから湧き出てくるんですか。

こんなたくさんのお洒落さんたち。。

正直梶ヶ谷っていつも静かな町のイメージです。

そんな場所でこのようなゆる~いイベントは、、ぴったり。

年々参加者さんも増えているそうです。

来年もまた楽しみで仕方がありません。

良い天気に楽しい空気感。

子供も大人も大満足でした。

お疲れさまでした!!

Follow Takahiro Koshimizu:

1977年生まれのB型。趣味はカメラ、ファッション、サッカーです。 父が婦人服の製造業のため小さい頃からミシンを踏んで遊んでいた私。 その影響からファッションに関してはずっと興味があります。 大学卒業後、イギリスロンドンに遊学。語学学校に通いながら知り合ったバッグデザイナー・ジャスの工房でバッグ生産の手伝いを始め、その後一緒にレザーバッグブランド「ジャスエムビー」をプロデュースし、パリコレにて発表。2年間勤務後、祖父の他界を機会に日本に戻り、父の会社で不動産管理をスタート。 川崎市宮前区、高津区の物件を所有し管理をしています。 現在は不動産管理以外にもエリアの価値向上のための活動中! http://koshimizutakahiro.com/